上棟式ならもち投げ

上棟式なら『もち投げ』しましょぃ!

餅投げ
もち投げの由来

上棟式での餅まきは、「散餅銭の儀」という災いを祓うため儀式の中で、餅をまく事がもとになっているようです。 家を建てることは大きな厄災を招くという考えがあり、その厄を避けるために餅や小銭をまいて他人にも幸せをおすそ分けします。すま餅を広うと「家が建つ」とも言われております。 とてもエキサイティングなイベントでご近所の皆様も楽しめます。

一緒に投げるお菓子のご用意、すま餅の中に入れるおひねりなどお気軽にご相談くださいませ。
 
 
餅投げメニュー

紅白2個入り投げ餅 価格
1斗(18Kg) 約250袋
¥24,000
2斗(36Kg) 約500袋
¥48,000
3斗(48Kg) 約750袋
¥72,000
1俵(72Kg) 約1000袋
¥96,000

※価格は税別
 
<セット内容>
一升重×1(神様用)
紅白すま餅×4(家の四隅から投げる用)
紅白投げ餅
 
 

◆駄菓子も受け付けております。(こちらの画像は一万円分の駄菓子です。)
餅投げ菓子
(画像は一例です。ご相談ください)