2/3は節分ですね。

節分には炒り豆を,投げますが、なぜ普通に乾燥した豆でなく、「炒り豆」を投げるかといいますと、

豆が「魔滅」、豆を炒るということは「魔目(鬼の目)を射る」ということに通じてるんですって。

鬼は邪気や病気、災害を象徴するもの、立春を前にそんな鬼(邪気)を払って福を呼び込みましょう。

炒り大豆も香ばしくて美味しいのですが、柔らかく炊いた黒豆を使ったお大福は歯の弱い方にもオススメですよ。

黒豆をつかった立春大福 1こ180円

×
おおさかや 蔵はち